--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-02-22

初恋屋

大衆酒場初心者が呑みに行った店の記録&回顧録の「大衆酒場録」。
第1回「初恋屋」<おすすめ

ある日、友人と呑もう!となってネットで色んな方のブログや口コミなどを調べて、JR田端駅近く初恋屋に行く事に。
初恋屋を選んだのは、30歳をすぎ、お尻にも痛みを感じる歳になって、居酒屋を捜す方向が「雰囲気のいい/美味い/こじゃれ/高すぎない」から「安い/美味い」に変化していると感じていたので、ここらでまだあまり行った事のない「大衆酒場」的な所に行ってみたくなったのだ。

そんなこんなで訪れた初恋屋。JR田端駅から約5分、角に立つお店は「おお~っいい感じ」と思わずもれる外観。太明朝でデカデカと「初恋屋」とかかれている。
事前情報でいつもこのお店は混んでいて、僕が行った金曜の晩はきっと待つんだろうと覚悟していたが、運良く目の前に山口百恵のポスターがでっかと貼られているカウンターに座れた。

店内は狭くとてもガヤガヤしていて、常連のサラリーマンが大多数を占めるが、一見の僕らでも安心して入れた。
「パパ」「ママ」と呼び合うお二人で切り盛りしているようで、とても忙しく動き回っていた。
メニューは特別代わり映えしないが、料金は良心的で、ブリと大根のあら煮込み300円や日本酒は2合で560円だった。
刺身が色々とお勧めとの事だったが行った時間の関係であまり食べれず、残念。
その他色々食べて呑んで一人3000円でおつりが出た。
ちなみに店名「初恋屋」はパパ・ママと呼び合っていたお二人の馴れ初めだそうだ。
まったくキモイいい話だ。

あぁ素晴らしき大衆酒場

■データ
初恋屋
北区東田端1-12-1
03-3800-827

■点数(完全に自己採点です/5点満点)
・入りやすさ/★★★
・値段/★★★★
・味/★★★
・初恋度/★
・また行きたい度/★★★
・サラリーマンの憩いの場度/★★★★★
・総合/★★★

初恋屋店内

スポンサーサイト

theme : 居酒屋
genre : グルメ

tag : おすすめ 大衆酒場

プロフィール

奈良地下鉄

Author:奈良地下鉄
腰の弱い男、現在32歳。東京在住。
自分の為に、ひょっとして誰かの参考に、自分で行った大衆酒場について書いて行きます。
未確認の居酒屋、これから行きたい酒場の写真も載せて行きます。

最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。