--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-03-20

甲州屋

第7回 甲州屋(町屋)
k0.jpg

千代田線町屋駅0出口徒歩3分 甲州屋。町屋の新シンボル・マークスタワーの真正面。
新しくなりつつある町並みに異彩を放ちまくる店構え、店内には無駄に重量感のある木彫りの大黒様や石でできた蛙の置物。大正生まれで仙人に片足を突っ込む店長。貼られまくったビールのポスター。親子で飲むおっさん。
素晴らしい!!
カウンターの常連と思しき一人客がおしぼりを綺麗にたたみ、その上に冷酒を置いて即席コースターにしてた。
真似します!

ビール(中瓶)570円、チューハイ370円、日本酒/焼酎は銘柄によりけり。一品ではししゃも420円、ほっけ420円、さつま揚げ320円、馬刺520円等、特に安いわけではないがそこそこ懐にはやさしいく、中々に美味しい。
なんと言っても甲州屋は、一瞬妖怪に見える店長をふくめ妙に居心地がいい。また必ず行くと思う。

この雰囲気、小汚さ。まさに大衆酒場だ。

■データ
甲州屋酒場
千代田線町屋駅0出口すぐ
東京都荒川区荒川6丁目5‐3
03-3895-1755

■点数(完全に自己採点です/5点満点)
・入りやすさ/★★
・値段/★★★
・味/★★★
・また行きたい度/★★★★
・雰囲気・居心地の良さ/★★★★★
・妖怪が出た!/★★★★
・総合/★★★★

甲州屋6
甲州屋5
甲州屋4
甲州屋3
甲州屋01
スポンサーサイト

theme : 居酒屋
genre : グルメ

2007-03-19

ひげ一

第6回 ひげ一(町屋)
ひげ一05
千代田線町屋駅A1出口徒歩3分 ひげ一(ひげいち)。
非常に地域に密着した居酒屋で、焼酎の種類が豊富。
ちなみに町屋に二軒ある「でこ助」は姉妹店で、「家に帰ってもなにもないわよ~家に帰ってもなにもないわよ~家に帰ってもなにもないわよ~・・・」という恐ろしい呪文のテープがエンドレスで鳴り響いている。
さてひげ一、土曜の晩に行きましたが子供連れの家族から(場所がら)葬式帰りのグループまで非常に幅の広い客層で、一杯ひっかけに・晩ご飯にと地元の人に利用されている。
値段は美入る(ビール/こう表示している)中びん525円、生美入る(生中)525円とやや高め、一品は町屋1丁目コロッケ473円、トムヤムさん(野菜の洋風煮込)609円、急に思いついたサラダ368円等、値段帯は600~800円程度でこちらもやや高い。
味は中々おいしかったのだが非常に出てくるのが遅く、注文をキャンセルして店をあとにした程だ。(会計時おまけしてくれた)
店員は調理場がすべて外国人のオバさんで、すごくいい人達っぽいが、客としゃべるなら料理を早く!と多少苛々した。
人情味もあり、酒も揃ってるけど・・・。

残念!多分二度と行かないわよ~行かないわよ~

■データ
ひげ一(ひげいち)
千代田線町屋駅A1出口すぐ
東京都荒川区町屋1-2-1
03-3895-5117

■点数(完全に自己採点です/5点満点)
・入りやすさ/★★★
・値段/★
・味/★★★
・また行きたい度/
・サラリーマンの憩い度/★★
・家に帰っても何も無いわよ/★★★★
・総合/★

ひげ一06
ひげ一04
ひげ一03
ひげ一02
ひげ一01

theme : 居酒屋
genre : グルメ

プロフィール

奈良地下鉄

Author:奈良地下鉄
腰の弱い男、現在32歳。東京在住。
自分の為に、ひょっとして誰かの参考に、自分で行った大衆酒場について書いて行きます。
未確認の居酒屋、これから行きたい酒場の写真も載せて行きます。

最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。